希望の霊園をまずは自分なりにまとめましょう

希望の霊園をまずは自分なりにまとめましょう


希望の霊園をまずは自分なりにまとめましょう
早く霊園を抑えたとしましても、一定の決められた期間に施工を開始しないといけない霊園も多くあります。
また墓石は後で、とにかく外柵だけの施工が決められている霊園もありますので規約をきちんと確認しておきましょう。 予算の上限を決めておくことが大切で「いくら程度かかるか分からないので予算は決めにくい」という方もいるかと思います。
とにかく「これ以上は霊園やお墓に費用を出すことが出来ない」という支払いの上限を決めて霊園探しを行いましょう。宗教についてですが、決まった宗教があるのでしたら明確にしておくようにしましょう。
霊園や墓地によりましては、宗教制限がされているケースがあり、寺院墓地の場合にはお寺の檀家のための墓地となり、檀家になることが前提となっていることが多くあります。

希望の地域の目安を決めて、おおよそどこの地域にお墓を求めたいのかを決めておきましょう。
「どんなに遠かったとしても○○くらいの距離まで」などとアバウトな標準を決めておきましょう。




希望の霊園をまずは自分なりにまとめましょうブログ:22-05-11

生まれたばかりのムスコを抱いたとき、
僕はもろくて壊れそうだと感じました。

これまで出会った何者にも似ていない赤ん坊は
ただ弱々しく震えるばかりで、
僕はかたまってしまいました。
人の命をこれほど間近に感じたのは初めてでした。

無事に育ってくれるかどうか不安でたまりませんでした。
今1歳になったムスコは毎日笑顔を見せてくれます。

僕は、ときどき実家に帰ってお父さんに会います。
月並みですが、老けたなぁと感じます。

息子のときから、
お父さんとはあまりいい関係を築いてきたとは言えません。

いまお父さんを見て、不器用な人だなと思います。
摩擦も多かったことでしょう。

でも、ときどき、
お父さんの中に自分の姿を見ることがあります。

ムスコも、
どこかで僕に似るのかもしれません。

勝手に学校や仕事を辞めてしまうかもしれないし、
知らないうちに家族を作っているかもしれません。
そうなったら多少苦労するだろうな…とは思います。

ただ、何があっても
戻れる場所を作っておこうとも思います。

まだムスコがこの世に存在する前に、
もし障害を持って生まれてきたら…ということを考えました。
もしかするとお父さんもまた、
同じことを考えていたのかもしれませんね。

毎日の生活は
確かに息子中心になっています。
奥さんとの会話もほとんどが息子がらみの話です。

人の子は
こんなにも愛情を必要とするものだったのですね。

今もまたうでの中で眠ってしまった我が子が、
そんなことを忘れて自立した後でも、
父母の方にはいつまでも記憶が残るものでしょう。

今はまだ父母の指を握るのが精一杯のその手のなかに、
そのまた息子を抱える日が来るのでしょうか…

希望の霊園をまずは自分なりにまとめましょう

希望の霊園をまずは自分なりにまとめましょう

★メニュー

より安心な霊園選びをするために
自治体が管理をする霊園の公営墓地
最近ではローンでお墓を購入するケースが多い
霊園の環境や管理状況を要チェック
希望の霊園をまずは自分なりにまとめましょう
民営の霊園を利用するメリット
霊園選びで大切なのは立地条件
管理者によっての宗教に関する問題
自分にとって必要な設備が整っている霊園を選ぶ
多くの民間霊園が指定石材店制を導入しています


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)霊園の正しい基礎知識を学ぼう